このサイトは

水高の毎日の行事、出来事やニュースをお伝えします。
 
 COUNTER 
 無料 
 無料
 無料



ダイエット
 
水高日記 水高生たちの日々の様子をご紹介します!
 

日誌

水高日記
12345
2020/01/21new

推薦入試志願者数

| by:校長
 令和2年度の岩手県立高等学校入学者選抜・推薦入学者選抜(推薦入試)の志願者数が、岩手県教育委員会の専用サイトに掲載されましたので、お知らせします。

 ◎岩手県立高等学校入学者選抜について(岩手県教育委員会)
 ◎R01.1.21・推薦入学者選抜 志願者数一覧(PDF)
18:20 | 投票する | 投票数(2) | 連絡事項
2020/01/20new

吹奏楽部が県吹連表彰

| by:校長
 昨日、アンサンブルコンテスト県大会が岩手県民会館で開催され、本校吹奏楽部サクソフォン三重奏が銅賞を受賞しました。

 併せて岩手県吹奏楽連盟表彰が執り行われ、本校吹奏楽部の多年にわたる演奏会活動が、地域文化の振興に寄与したとして、表彰状が贈られました。
 年1回開催している定期演奏会ですが、歴代の吹奏楽部員のたゆまぬ努力の積み重ねにより、今年度で開催60回を迎えることができました。OB・OGの皆さまをはじめ、関係各位にあらためて敬意を表し、ご報告といたします。

表彰状
13:45 | 投票する | 投票数(3) | 報告事項
2020/01/17new

文芸高校生たち

| by:校長
 テレビ岩手さんに、文芸活動に情熱をもって取り組む高校生たちの姿を紹介していただきました。

金曜MOVE「文学の国いわて~文字がつむぐ青春~」(テレビ岩手Twitter)

21:15 | 投票する | 投票数(1) | 報告事項
2020/01/17new

センター試験結団式

| by:校長
 明日からの大学入試センター試験に備え、3年生は今日、盛岡に向かいます。移動に先だって結団式を行い、あらためてセンター試験に臨む気持ちを整え、皆ベストを尽くすことを確認し合いました。また、2年生・1年生の応援団リーダーが、先輩たちのために激励のエールをおくってくれました。
 「フレーー・フレーー・3ねんせーいっ!」

センター試験結団式
11:00 | 投票する | 投票数(4) | 今日の出来事
2020/01/15

スマホ安全教室

| by:校長
 テーマ『スマホは節度を持って使いましょう』

 
学校医の鈴木武敏先生を講師に、1年生対象のスマホ安全教室を実施しました。鈴木先生は、鈴木眼科吉小路・すずめ眼科江刺医院の院長先生で、眼科医の立場からスマホ(スマートフォン)と健康との関わりについて研究し、日本各地の講演会等で啓発活動を展開されています。
 鈴木先生は、長時間のスマホ使用が、目だけでなく、脳や心にまで悪影響を及ぼす事例を挙げながら、学習効果を高め、睡眠の質・量を確保するためには、スマホ使用時間を1日1時間以内にすべきと生徒たちに提言されました。

 これまで情報モラルの側面からのアプローチを進めてきたスマホ使用問題ですが、今回、新たに健康維持・健康被害防止の側面からも、生徒たちが理解を深めることができたことはたいへん有意義でした。

スマホ安全教室講師 鈴木先生

◆講演内容の一部を紹介します。
<目の問題>
 スマホ画面を見続けると、片目で見る癖がつき、
両眼で見る立体視・遠近感の判断ができなくなる。
 → スポーツ中にボールを顔面で受けたり、突き指したりする。空振りが多くなる。
 → 何も無いところで、歩いていてつまずいたり、自転車運転中に転倒したりする。
<目以外の問題>
 スマホ排他バリア :スマホに熱中しすぎて他人を排除する。切れやすくなる。
 情動感染     :負の感情を伴う情報は拡がりやすい。
 学習と睡眠への影響:集中力に欠け成績が下降する。睡眠の質・量が低下する。


15:45 | 投票する | 投票数(2) | 今日の出来事
2020/01/15

テレビ番組のご案内

| by:校長
 文芸・短詩部の生徒が参加した「文学の国いわて」(小説のワークショップ)の番組がテレビ岩手で放送されますので、お知らせします。

◎金曜MOVE「文学の国いわて~文字がつむぐ青春~」
 1月17日(金) 19:00 ~ 19:56 (56分)テレビ岩手

08:00 | 投票する | 投票数(1) | 連絡事項
2020/01/11

市スポーツ顕彰表彰式

| by:校長
 奥州市スポーツ顕彰・奥州市体育協会表彰式に出席しました。
 市体協の長野会長は祝賀会の挨拶で、昨年のラグビーワールドカップや正月の箱根駅伝に触れ、スポーツが心身を鍛え、また、万人に勇気・希望を与える存在であること、中でも、ラグビー釜石会場のカナダ対ナミビア戦が中止になった後の両国代表の振る舞いに触れて、その感動を新たにしました。

▽一般社団法人奥州市体育協会・長野会長あいさつ
奥州市体育協会新年交賀会長野会長
21:00 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2020/01/09

始業式

| by:校長
 今朝、始業式を行い、生徒たちに次のような話しをしました。

 『地元紙、胆江日日新聞の「読者が選ぶ2019胆江10大ニュース」第1位は、「ブラックホール撮影に国立天文台水沢の研究者らが貢献」であった。胆江地域の関心が世界や科学<サイエンス>に向いている証であり、そういう地域に暮らしていること、また、そこに立地する高校で学んでいることを大事にしよう。』
 『冬季休業明けから3月にかけて、今年度のまとめの時期となる。これまでの学習内容や課題研究の取組を踏まえ、日本が抱える課題や世界問題に目を向けて見ること。また、それらを地域の実情に当てはめて考察してみること。国や世界の大きな問題が、実は地域の身近な課題とつながっていることに気づくでしょう。自分の関心に沿う事柄を選び、将来の進路とも結びつけながら探ってみてください。』
10:00 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2020/01/08

奥州市教育研究発表会

| by:校長
 午前中、令和元年度奥州市教育研究発表会がZホールで開かれ、出席しました。

 はじめに、奥州市教育委員会の指導主事から、市内小・中学生の学力の現状等について事例発表がありました。『変わらなきゃ』をキーワードに、児童生徒の「分かる」を「できる」に高める必要があること、そのためには必然性のある言語活動を展開することや、「補充的な指導」と「発展的な指導」をバランスよく進めていく等の提起がありました。
 次に、秋田公立美術大学副学長の毛内先生から、道徳科の授業づくりと評価について講演があり、道徳の評価に当たっては、児童生徒のよい点や進歩の状況などを積極的に見取っていくこと、そのために不断の授業改善が必要であること等の助言がありました。
14:45 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2020/01/01

迎春

| by:校長
 令和2年元日を迎えました。今年もよろしくお願いいたします。この1年も、水高生一人一人が自己実現に向けて励み、自らの納得解を導き出せるよう取り組むことを願います。

 今日は、地元・神明社で開かれた新年交賀会(跡呂井地区振興協議会)に参加しました。地域の皆さんと新年の挨拶を交わし、ミカンまきでは子どもたち(大人たちも)が当たりをゲットしようと熱く頑張りました。

元朝参り跡呂井振興協議会長挨拶
ミカンまき

10:45 | 投票する | 投票数(4) | 今日の出来事
12345